宇宙を感じる

宇宙を感じる

先日、お友だちとクラシックのコンサートへ行ってきてのですが、Matthew Barleyさんが、ソロのアンコールで弾いたこの曲にやられちゃってます。『Lamentatio』チェロだけでここまで表現できちゃうなんて。しかも、歌が入るのがまた鳥肌もので、会場では稲妻に打たれたような衝撃に身動きも取れないまま、聴き入ってしまいました。

コンサート終了後、思わずCDも買ってサイン会も並んで、握手してお話までして帰ってきました。

なんだか、彼の奏でるチェロには宇宙を感じさせる何かがあるようで、星空に浮かんでるようなヴィジョンが湧いてくるのです。

音楽って、楽器って、やっぱりいいですね。

魂が喜ぶ。