本と香りの良い関係

本と香りの良い関係

秋の読書タイム。

アナスタシア第7巻とシベリア杉(Pinus sibirica)の針葉・球果・松ヤニのエッセンシャルオイルをお供に。

タイガの森に包まれている気分。新刊が発売されるたびに、この物語はどこまで広がっていくんだろうと、驚かされてばかり。

『本来、人間の意識の速さは、神の意識の速さに限りなく近いもので、人間がある一定の生き方をする場合には、神の速さを超えることもできる。少なくとも、私たちを創造した親はそれを望んだのだ。』 by.ウラジーミル・メグレ/アナスタシア第7巻

興味のある方はアナスタシア・ジャパンのサイトをご覧ください。

http://www.anastasiajapan.com/