千手観音

千手観音

朝方、まどろみの中に沈んでいると

意識の中に、放射状に開かれた無数の手が降りてきて、ハッとしたら、どうやら千手観音のイメージだったようで、あまりの鮮明な映像に驚いてしまい。目が覚めた。

千の手と目は、あらゆる方法で人々を救おうとする観音の慈悲を表すとゆう。

今年後半は“観音”のキーワードがよく出てきてたけれど、個人的に、こんなにはっきり観音のエネルギーを感じたのは初めてだった。

よく写真や立像で見かける優しく微笑み佇んでいるイメージとは違い、圧倒的な包容力の中にある意志の強さ、力強さを感じた。