日本で購入できるミカエルの精油について

日本で購入できるミカエルの精油について

よくある質問の中に、

『日本で購入できるミカエル・ザヤット氏のブレンド精油はどんなものがありますか?』

と言うとものがあり、私もIHAAプラクティショナーを始めるまでよくわかっていなかったのですが、その情報をまとめてお伝えしようと思います。

ここに記載した内容は、私の知っていることの一部にしか過ぎませんので、ご自身で下記のサイトやそれぞれのブログを読み商品に触れ、お気に入りを見つけていただければと思います。

まず、国内には2つのブランドが存在します。

(株)天竺 ミカエル・ザヤット アロマティック・エッセンス Aromatic Essence

IHAA(インターナショナルヒーリングアロマ協会)代表である藤波直子さんとミカエルも理事を務める日本の団体で育成されたプラクティショナーが取扱い販売しているもの。私自身もこの団体に属し学び皆様にエッセンスを提供しています。

特徴としては、ミカエル自身がその手で調合したブレンドを波動調整して仕上げています。直子さんが年に数回、カナダの彼のアトリを直接訪問しブレンドの補充と新作ブレンド製作を共にしており、その時代の日本人や地球で必要とされているエネルギーを持った美しいブレンドが毎回生みだされています。日本人の為に特別に作られたジャパンオリジナルシリーズ8種や3.11の直後に彼が私たちのことを想い作ってくれたNu Clearなど、この国に生きる私たちへ向けたミカエルのメッセージをエッセンスを通し受け取ってみてください。

 

 

(有)AYUS BAY ミカエル・ザヤット アルケミストオイル Alchmist Oil

ミカエル(カナダ)とマリーアリゾン(アメリカ)が共同でうみだしているオイル。スピリチュアルアロマのさきがけ。カナダでミカエルがブレンドしたのちアメリカのマリーの元に渡り日本に届けられるオイル。アルケミストオイル日本専売ディストリビューターとしてホリスティックナチュラルセラーピー協会の代表である高島なゆみ氏が国内の普及に勤め活動している。一部商品に彼女とミカエル共同のオリジナルブレンドが存在します。

特徴としては、ドラゴンシリーズや肉体疾患にフォーカスしたシリーズなど多数のラインナップがあります。気になる方は国内サイトとUSAサイト両方を見ると発見があり面白いと思います。薬事法が異なるのでオイルの直接塗布や経口摂取についての情報記載もあります。Alchmist Oil (USA)

 

 

ミカエルのブレンドは世界中にたくさん存在していて、そんな中で私たちがどんなブレンドと出会えるのか本当に楽しみです。この情報が、あなたのハートと向かい合いあうキッカケ、自分自身の感覚を信じご縁のある美しいエッセンスと巡り会えるお手伝いになれば幸いです。

追記:ミカエル氏の息子さんがカナダで運営しているザヤットアロマのサイトはこちらです。フランス語と英語の両表記がカナダらしいです。シングルオイルの植物の写真や英名、仏名、ラテン語表記、学名などの詳細なデータが豊富なので参考になります。ケベック/ブロモントの店舗もすごく良いところなのでお近くに行かれた際は訪れてみてください。

ZAYAT AROMA